VC trivago 468 x 60

仮想通貨をヘッジするため先物取引

投稿日:2017-09-19 更新日:

現物の仮想通貨をヘッジするための先物取引について

マイニングを始めたので、現物をヘッジするために先物取引について調べてみました。
マイニングをする前から仮想通貨で先物取引ができることは知っていましたが、あまり詳しく調べていなかったので、整理してみました。
ヘッジは日本円に対してを考えているので、日本国内での先物取引についてになります。

どうして仮想通貨で先物取引?

現物を扱っている以上は、当然先物取引で保険をかけるかどうか、を考えます。
例えば、1ヶ月後に採掘した仮想通貨が所定の価格で売れるかどうかわからないので、先物市場を使って保険をかけるわけです。
1ヶ月後の価格が大きく下がりそうな時に、先物で取引した価格が有効になります。
ただし、今のように上昇トレンドが非常に強い場合に、はたして保険をかける意味があるかどうか? ですね。

先物取引ができる国内の取引所は?

3箇所あるようです。
Zaif(ザイフ)
bitbankTrade
bitFlyer

調べる事多いので、続きは後日に、、、

AdSense 336 x 280 display and text




AdSense 336 x 280 display and text




-仮想通貨, 先物取引, 投資・投機

error: Content is protected !!

Copyright© A bit different world , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.